大阪梅田でシミ取りなら【エースクリニック】

大阪梅田HEPナビオ院

シミ取り治療

シミ取り治療について

シミの写真

シミとは?

「シミ」は、皮膚にメラニン色素が過剰に蓄積することで肌の表面に現れる色素沈着の症状です。シミは、皮膚の色が不均一になり、茶色や黒っぽい斑点や変色が現れることが特徴です。

シミを取りたい女性

シミの原因

シミの原因はさまざまで、主に以下のようなものがあります。

紫外線(UV):日光の紫外線によって、メラニンが過剰に生成され、シミができることがあります。これは、日焼けや長時間の日光曝露によって引き起こされることが一般的です。

年齢:年齢とともに肌のターンオーバーが遅くなり、メラニン色素の分布が不均一になることで、シミができることがあります。

遺伝的要因:遺伝的な要素や肌のタイプによって、シミができやすい肌質の人もいます。そばかすは代表例です。

ホルモンの影響:妊娠中やホルモン療法によって、女性ホルモンのバランスが変化し、メラニン色素の生成が増加することがあります。肝斑はその代表的なものです。

これらの原因が重なることで、顔にシミが蓄積していきます。シミを予防・治療するためには、紫外線対策を徹底すること、健康的な生活習慣を維持すること、そして適切なスキンケアを行うことが重要です。

シミの種類

周囲の皮膚よりメラニン濃度が増加した状態のことを通常「シミ」と呼んでいますが、実はその病態は多様で様々な種類があります。
日常の診療でよく見かけるシミには次のような種類があります。

老人性色素斑

老人性色素斑

最も多いタイプのシミです。老人性とありますが、この言葉にあまり深い意味はなく、若い人(20代後半~)にもできます。境界明瞭な茶褐色斑で色の濃さや大きさなど様々です。日光のあたる顔の側面にでき易いのが特徴です。顔以外に背中や手、腕などにもできます。

老人性色素斑について詳しくはこちら

<お勧めの治療方法>
シミのメラニンに選択的に反応するレーザーを使用します。最も推奨される治療方法はピコ秒レーザーやナノ秒レーザーです。かさぶたを作りたくない方はIPLやレーザーフェイシャルもオススメです。

ピコレーザー
レーザーフェイシャル
フォト治療(IPL)
Qスイッチルビーレーザー

脂漏性角化症(老人性イボ)

脂漏性角化症(老人性イボ)

いぼのように表面が少し膨隆した茶褐色のシミです。紫外線暴露が原因で、ゴルフやマリンスポーツをされている方などの顔面に多発しているケースが多くあります。組織学的には老人性色素斑とほとんど同じで、平坦か盛り上がっているかの違いです。

脂漏性角化症(老人性イボ)について詳しくはこちら

<お勧めの治療方法>
炭酸ガスレーザーで盛り上がって角化している部分を削る治療がおすすめです。

炭酸ガスレーザー

雀卵斑(そばかす)

雀卵斑(そばかす)

学童期に遺伝的に発生し、鼻を中心に左右対称に散在します。大きさは比較的均一で3~5ミリ程です。先天的に皮膚の色を均一にする機能に異常があると言われており、根治させることはできませんが、しばらく(数年)きれいな状態に保つことはそれ程難しいことではありません。

雀卵斑(そばかす)について 詳しくはこちら

<お勧めの治療方法>
老人性色素斑と同様の治療法、つまりピコ秒レーザーやナノ秒レーザーが有効です。また、数多くできるものなので、面での治療ができるIPLやレーザーフェイシャルもオススメです。しかし、そばかすは遺伝的素因により発生するものなので、一度そばかすを取り切ったとしても、いずれはまた出てくるものと言えます。

ピコレーザー
レーザーフェイシャル
フォト治療(IPL)

肝斑

肝斑

女性に多く、頬骨の突出部や額などに左右対称にできる地図上のシミです。過剰刺激、女性ホルモンなどが原因といわれています。肝斑は刺激に弱いため、強いレーザーによる治療はかえって状態を悪化させます。

肝斑について 詳しくはこちら

<お勧めの治療方法>
刺激の強い治療は肝斑を悪化させる要因となるため、マイルドなレーザー治療を選択します。近年、レーザートーニングというレーザーを弱くたくさん当てる(低出力高頻度照射)治療法が注目されています。肝斑治療は一朝一夕には成功しません。長期間にわたる治療が必要となります。

ピコレーザートーニング
エレクトロポレーション
シミ外用薬・内服薬

後天性メラノサイトーシス(ADM)

後天性メラノサイトーシス(ADM)

成人になってから両側性に頬や額に出現する灰褐色~濃褐色のシミです。他のタイプと異なり真皮層にメラノサイト(メラニン産生細胞)を認めます。ピコ秒レーザーという非常に強力なレーザーでのみ治療可能です。

後天性真皮メラノサイトーシスについて 詳しくはこちら

<お勧めの治療方法>
複数回の治療が基本になります。ピコ秒レーザーやナノ秒レーザーを使用して治療します。他の治療は効果がありません。

ピコレーザー
Qスイッチルビーレーザー

炎症後色素沈着

炎症後色素沈着

皮膚に何らかの理由で炎症が起こると、その後に色素沈着を残します。この色素沈着は炎症が治まれば多くの場合半年~1年の経過で徐々に薄くなっていきます。最終的に残ってしまったものが治療対象となります。

炎症後色素沈着について 詳しくはこちら

<お勧めの治療方法>
皮膚が刺激を受けて過剰にメラニンを産生している状態のため、強いレーザーを照射するとそれが刺激となってより事態を悪化させます。レーザートーニングと呼ばれるマイルドなレーザー照射か内服薬・外用薬が治療の中心になります。

ピコレーザートーニング
シミ外用薬・内服薬

このようなお悩みの方に

  • シミがコンプレックスになっている方
  • 透明感のある肌を手に入れたい方
  • 年々シミが増えて気になっている方
  • 最近肝斑が濃くなってきてお悩みの方
  • 子供の頃からあるシミ(そばかす)が気になる方
  • 色素沈着が濃く、クリームや美白化粧品などで改善が難しい方
  • 色々とお化粧品を試したが効果が薄いと感じている方
  • 医学的根拠のあるシミ治療を行いたい方

シミ取り治療の施術方法

ピコショット

ピコ秒レーザーをショットで強く照射する治療方法です。レーザー照射後はかさぶたが形成されます。また、照射後に発生する色素沈着により、一時的に、照射前よりもシミが濃くなる場合があります。

<治療対象のシミ>
老人性色素斑
雀卵斑
後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)

ピコレーザー(ディスカバリーピコ)の詳細はこちら

ディスカバリーピコ

Qスイッチルビーレーザー

メラニンに最も反応しやすい694nmの波長を搭載したレーザーで、治療対象はピコショットと同じですが、特にADMの治療に使用すると治療回数の短縮につながります。

<治療対象のシミ>
後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)

Qスイッチルビーレーザーの詳細はこちら

ディスカバリ【エースクリニック】 大阪梅田院

ピコレーザートーニング

弱パワーでたくさん照射する方法(低出力高頻度照射)です。肝斑のように、刺激が強いと悪化するようなシミに対して行います。

<治療対象のシミ>
肝斑
炎症後色素沈着

ピコトーニング・レーザートーニングの詳細はこちら

ディスカバリーピコ

炭酸ガスレーザー

組織を蒸散させるタイプのレーザーです。盛り上がりの見られるシミに対して効果を発揮します。

<治療対象のシミ>
脂漏性角化症(老人性イボ)

炭酸ガス(CO2)レーザー(エスプリ)の詳細はこちら

co2laser-esprit

フォト(IPL)

お顔全体に照射していくタイプの治療です。単一波長のレーザー光ではなく、マルチバンドの光を照射するため、マイルドな治療となります。繰り返しの治療で徐々にシミを薄くすることができます。

<治療対象のシミ>
老人性色素斑
雀卵斑

セレックの詳細はこちら

セレック

レーザーフェイシャル

ロングパルスアレキサンドライトレーザーをお顔全体に照射していく治療です。ピコショットやQスイッチレーザー照射に比べてマイルドな治療になります。繰り返しの治療で徐々にシミを薄くすることができます。また、肌の質感の向上も期待できます。

<治療対象のシミ>
老人性色素斑
雀卵斑

レーザーフェイシャルの詳細はこちら

レーザーフェイシャル

エレクトロポレーション

エレクトロポレーション(電気穿孔)により、お肌に美白成分を大量に導入する機器です。シミを積極的に除去する作用はないため、これ単体でシミ治療を行うことはあまりないですが、レーザートーニングやレーザーフェイシャルなどの補助療法として効果を発揮します。

<治療対象のシミ>
肝斑
炎症後色素沈着

エレクトロポレーションの詳細はこちら

シミ内服薬

ビタミンC、E、トラネキサム酸がシミ治療として用いられます。積極的にシミを除去する作用はないですが、メラニンを薄くしたり、産生を抑えたりして、レーザー治療の補助療法として併用されるといいでしょう。

<治療対象のシミ>
肝斑
炎症後色素沈着

シミ取り治療 施術の流れ

洗顔

治療を希望されるシミを正確に診断するために、全顔のお化粧をしっかりと落としていただきます。

洗顔

カウンセリング

治療を希望されるシミの種類を診断し、患者様のご希望を伺いながら、どのような治療が最善かを決めていきます。シミの治療はレーザーを照射して全てが終わりというわけではなく照射後のケアが非常に大切ですので、その点を詳しくご説明いたします。

診察・カウンセリング

レーザー照射

担当医師または看護師が治療部位にレーザーを照射します。使用するレーザーの種類によって施術感は変わってきますので、詳しくは各施術ページをご覧ください。

レーザー照射

アフターケア

ピコレーザー・Qスイッチレーザー
レーザーを照射した部分に黒いかさぶたができます。無理矢理こすり取らないようにしましょう。洗顔、スキンケアは当日から可能です。化粧のみ翌日からしていただけます。

IPL・レーザーフェイシャル
施術直後は肌に赤みが出ます。状態によってお冷やしをしたり軟膏を塗布したりする場合があります。また、施術後は洗顔・お化粧をしてお帰りいただけます。

紫外線対策はいずれの治療でも重要です。日常では日焼け止めを必ずしてください。

アフターケア

シミ取り治療大阪梅田HEPナビオ院の症例紹介

シミ ピコレーザー 顔の老人性色素斑の治療

ピコレーザーショット症例_しみそばかす治療【エースクリニック】名古屋院・大阪梅田院のコピー (6)

ピコレーザーショット症例_しみそばかす治療【エースクリニック】名古屋院・大阪梅田院のコピー (7)

担当医師大阪梅田ヘップナビオ院院長 谷 聡柄 院長

施術のリスク/副作用 色素沈着、色素脱失、水疱形成、再発等。

施術の総額費用(税込)16,500円/1㎠

シミ IPL

肝斑シミ治療症例_IPL_エースクリニック名古屋院・大阪梅田院

肝斑シミ治療症例_IPL_エースクリニック名古屋院・大阪梅田院

担当医師大阪梅田ヘップナビオ院院長 谷 聡柄 院長

施術のリスク/副作用 色素沈着、色素脱失、水疱形成、再発等。

施術の総額費用(税込)22,000円/1回

シミ ピコレーザー 老人性色素斑の治療

左頬 老人性色素斑 レーザー照射前

左頬 老人性色素斑 レーザー照射後1ヶ月

担当医師大阪梅田ヘップナビオ院院長 谷 聡柄 院長

施術のリスク/副作用 色素沈着、色素脱失、水疱形成、再発等。

施術の総額費用(税込)24,000円(1平方センチメートル)

シミ ピコレーザー 背中の老人性色素斑の治療

担当医師大阪梅田ヘップナビオ院院長 谷 聡柄 院長

施術のリスク/副作用 色素沈着、色素脱失、水疱形成、再発等。

施術の総額費用(税込)24,000円(1平方センチあたり)

シミ ピコレーザー 顔の老人性色素斑の治療

シミ レーザー治療 左 施術前|老人性色素斑|【エースクリニック】大阪梅田院

シミ レーザー治療 左 施術後|老人性色素斑|【エースクリニック】大阪梅田院

担当医師大阪梅田ヘップナビオ院院長 谷 聡柄 院長

施術のリスク/副作用 色素沈着、色素脱失、水疱形成、再発等。

施術の総額費用(税込)16,500円/1㎠

シミ Qスイッチルビーレーザー 後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)の治療 

ADM ピコレーザー治療 施術前 正面

ADM ピコレーザー治療 施術後 正面

担当医師大阪梅田ヘップナビオ院院長 谷 聡柄 院長

施術のリスク/副作用 色素沈着、色素脱失、水疱形成等

施術の総額費用(税込)198,000円

シミ ピコレーザー 老人性色素斑の治療

老人性色素斑 ピコレーザー照射前

老人性色素斑 ピコレーザー照射1週間後

担当医師大阪梅田ヘップナビオ院院長 谷 聡柄 院長

施術のリスク/副作用 色素沈着、色素脱失、水疱形成、再発等。

施術の総額費用(税込)16,500円

シミ ピコレーザー 顔の老人性色素斑の治療

シミピコレーザー治療‗女性症例【エースクリニック】名古屋院・大阪梅田院 (7)

シミピコレーザー治療‗女性症例【エースクリニック】名古屋院・大阪梅田院 (7)

担当医師大阪梅田ヘップナビオ院院長 谷 聡柄 院長

施術のリスク/副作用 色素沈着、色素脱失、水疱形成等

施術の総額費用(税込)16,500円/1㎠

その他の症例を見る

ダウンタイムと日常生活

術後経過は手術方法によって多少差があります。
以下は大まかな目安を示します。

洗顔・お化粧洗顔・お化粧

当日より可能ですが、痂疲のできる施術の場合は、痂疲をこすらないようにご注意ください。

シャワー・入浴・サウナシャワー・入浴・サウナ

シャワー・入浴は施術当日から可能です。サウナは1週間後より可能です。痂疲のできる施術の場合は、痂疲をこすらないようにご注意ください。

運動運動

紫外線を浴びるような運動をする場合は、紫外線防御をしっかりとしてください。
痂疲ができる施術では施術後の激しい運動は1週間程度避けてください。

飲酒飲酒

特に制限はありません。

施術のポイント

施術時間 point.1 | 施術時間

治療内容によりますが、1回につき数分~30分程度です。

麻酔 point.2 | 麻酔

ほとんどのものは痛みは軽度ですので無麻酔で行います。

痛み point.3 | 痛み

治療内容によりほとんど痛くないものから輪ゴムで弾かれるような感じくらいの痛みを感じるものもあります。

施術後の診察 point.4 | 施術後の診察

適宜施術後の診察を行います。詳細は各施術ページをご確認ください。

メリット point.5 | メリット

老人性色素斑のようなものはレーザー治療で根治となることが多いです。

デメリット point.6 | デメリット

治療内容によってはダウンタイムを伴うものもあります。複数回の治療が前提となるものも多いです。

注意点 point.7 | 注意点

どのような施術であっても、施術後は紫外線対策を必ず行ってください。

リスク・合併症

色素沈着 レーザーの刺激により肌が茶褐色となるものです。約半年くらいの経過で引いていきます。
水疱形成 水疱が出来た場合は適切な処置を行いますので、診察を受けてください。
白斑 メラニン産生細胞がダメージを受けて周囲より白くなる状態です。稀ですが、生じた場合、回復は難しいです。

施術を受けられない方

下記のような方は施術を受けられませんのでご注意ください。

  • 妊娠中の方・妊娠の可能性のある方

シミ取り治療 大阪梅田HEPナビオ院の料金表

シミ取り放題

※料金は税込表示です。

シミ取り放題料金
顔のシミ取り放題(目周り除く)66,000円

※ピコレーザー・Qスイッチレーザーどちらを使用するかは、医師が判断します。

シミ取りレーザー(ピコレーザー・Qスイッチレーザー照射)

※料金は税込表示です。

ピコレーザー照射
1センチ四方 料金16,500円
1.5センチ四方 料金24,750円
2センチ四方 料金33,000円

※1年以内の再発につきましては大きさ・個数にかかわらず4,400円にて再照射を行うことができます。
QスイッチアレキサンドライトレーザーQスイッチルビーレーザー照射も上記と同様の料金になります。

ピコトーニング

※料金は税込表示です。

部位:顔 ピコトーニング(顔全体)のみ
1回16,500円
5回74,250円
10回132,000円

※顔全体の範囲には目周りは含まれません。
※各施術にイオン導入をお付けになる場合は1回ごと +6,600円、5回 +29,700円となります。
※各施術にエレクトロポレーションをお付けになる場合は1回ごと +16,500円、5回 +74,250円となります。
※各施術にハイドラフェイシャルをお付けになる場合は1回ごと +16,500円、5回 +74,250円となります。

レーザーフェイシャル

※料金は税込表示です。

レーザーフェイシャルシングル(顔全体)
1回 料金13,200円
ジェントルレースプロ・VビームⅡの中から1種類を照射
5回 料金59,400円
レーザーフェイシャルダブル(顔全体)
1回 料金22,000円
ジェントルレースプロ・VビームⅡの中から2種類を照射
5回 料金99,000円

※各施術にイオン導入をお付けになる場合は1回ごと +6,600円、5回 +29,700円となります。
※各施術にエレクトロポレーションをお付けになる場合は1回ごと +16,500円、5回 +74,250円となります。

IPL(光)治療

※料金は税込表示です。

IPL(光)治療
顔全体16,500円

※お試しは各1回料金の70%となります。ぜひご利用ください。
※各施術にイオン導入をお付けになる場合は1回ごと +6,600円、5回 +29,700円となります。
※各施術にエレクトロポレーションをお付けになる場合は1回ごと +16,500円、5回 +74,250円となります。
※各施術にハイドラフェイシャルをお付けになる場合は1回ごと +16,500円、5回 +74,250円となります。
 (ハイドラフェイシャルが適用ではない場合もあります。詳細は医師にご確認ください)

エレクトロポレーション

※料金は税込表示です。

ホワイトニングトリートメント(美白・シミ・くすみ・肝斑) 顔全体(単体)
1回18,700円
5回84,150円
10回149,600円
ホワイトニングトリートメント(美白・シミ・くすみ・肝斑) 顔全体(他施術との組み合わせ)
1回16,500円
5回74,250円
10回132,000円

※組み合わせることができる他施術は、ピコトーニング、レーザートーニング、レーザーフェイシャル、フォト(IPL)となります。上記の金額に組み合わせる施術の料金が加わります。

シミ内服薬

※料金は税込表示です。

シミ内服薬(トランサミン・シナール・ユベラ)
30日分4,400円

※上記は内服・外用のみでシミを治療される場合、診察処方料として3,300円が別途かかります。

トラネキサム酸・ビタミンC イオン導入

※料金は税込表示です。

トラネキサム酸・ビタミンCイオン導入(単体)
1回 8,800円
5回 39,600円
10回 70,400円
トラネキサム酸・ビタミンCイオン導入(他施術とのセット)
1回 6,600円
5回 29,700円
10回 52,800円

※組み合わせることができる他施術は、ピコトーニング、レーザートーニング、レーザーフェイシャル、フォト(IPL)となります。上記の金額に組み合わせる施術の料金が加わります。

シミ外用薬

※料金は税込表示です。

HQクリーム(ハイドロキノン配合クリーム) 15g
1本5,500円

監修ドクターメッセージ

大阪梅田HEPナビオ院院長 谷 聡柄

エースクリニック大阪梅田院院長 谷 聡柄(形成外科専門医・美容外科専門医)

エースクリニック大阪梅田ヘップナビオ院のシミ治療ページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
日焼けによるシミ、年齢とともに現れるシミ、妊娠を機に濃くなったシミ、子供の頃からあるそばかすなど、シミにはさまざまな種類があります。シミがあることで肌に自信を持てない方も多くいらっしゃることでしょう。当院の目標は、皆様に透明感のある、ムラのない肌を取り戻していただき、肌に自信を持っていただくことです。
シミ治療の基本はレーザーが主体となりますが、当院では、比較的強い治療からマイルドな治療まで、幅広く対応しております。また、治療プランは、患者様の個別のニーズと肌のタイプに合わせてカスタマイズし、最善の結果を得られるように調整致します。治療を開始する前に、経験豊富な医師が診察を行い、皮膚の状態を詳細に評価し、患者様の懸念や期待について話し合い、最適な治療法を提案致します。
ただし、シミ治療はすぐに終わる方もいれば、長期的な治療が必要な場合も多々ございます。それでも確実に言えることは、地道な努力が必ず実を結ぶということです。ぜひ一度、診察カウンセリングにお越しください。皆様が健やかで美しい肌を取り戻すお手伝いをさせていただければ幸いです。

経歴

平成10年 大阪医科大学卒業
神戸大学医学部関連病院勤務
平成20年 大阪大学付属病院形成外科勤務
同関連病院勤務
平成26年 大阪大学付属病院形成外科 助教
平成27年 ベルランド総合病院形成外科 部長
平成30年 他院美容クリニック勤務
令和2年 医療法人一美会エースクリニック勤務
令和3年 医療法人一美会エースクリニック 大阪梅田院院長就任
令和6年 医療法人一美会エースクリニック 大阪梅田HEPナビオ院院長

所属学会

日本形成外科学会/日本美容外科学会/日本創傷外科学会/日本乳房オンコプラスティック学会

資格

日本形成外科学会認定形成外科専門医/美容外科専門医(JSAS)/医学博士

ミラドライ認定医/ウルセラ認定医/サーマクール認定医

ジュビダームビスタ施注資格/ボトックスビスタ施注資格

ドクターについて詳しくみる

エースクリニック大阪梅田HEPナビオ院

エースクリニック大阪梅田院

住所 〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町7-10
HEP NAVIO 6階 HEPナビオウェルネスモール
診療科目 美容外科、美容皮膚科、形成外科
診療時間 10:00~19:00 完全予約制
休診日 木・日・祝

CONTACT

カウンセリング予約